スパイダーバースの映画にレオパルドンが登場?原作や東映での活躍も大公開!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
アメコミを最大限楽しみたくて当サイトを立ち上げ。ライターさんの考察を読む毎日が最高。"アメコミラバーズアッセンブル"のサイトタイトル通り、アメコミファンみんなで読むだけじゃなく楽しく作れるサイトをコンセプトに運営中。

2022年4月8日に公開が決定した「スパイダーマン・スパイダーバース」の続編に

日本版スパイダーマンに登場したレオパルドンが登場するのでは?との噂が飛び込んできました!

そこで今回は、噂の真相に迫りつつ、レオパルドンについて深く知っていただくために

  • レオパルドンとは一体どんなキャラのか?
  • 前作に登場したレオパルドンの伏線
  • 原作アメコミ「スパイダーバース」での活躍
  • 日本版スパイダーマンの歴史
  • レオパルドン登場に対する本場の声

について掘り下げて紹介していきます!

もしかすると、重要な役どころでの登場になるかもしれないので、個人的に楽しみで仕方ありません!

それでは早速、そもそもレオパルドンとはどんなキャラ?というところから紹介していきます!

スポンサーリンク

スパイダーバースに登場する?と言われるレオパルドンとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Spider-Man Universe(@spider.verse)がシェアした投稿

レオパルドンとは、1978年に日本のTVで放送されていた「東映版スパイダーマン」に登場していた巨大ロボットのことです。

(東映版レオパルドンの活躍については後ほど詳しく紹介します。)

本場アメリカから輸入され日本オリジナルとして登場したわけですが

2014年スタートしたアメコミ「スパイダーバースシリーズ」に登場!(いわゆる逆輸入)

  • 味方が絶体絶命のピンチに駆けつけたり
  • 終始秘密兵器として扱われていたり
  • 最終決戦にも登場したり

本場アメリカでも大活躍して話題となりました。

数十年の時を経て、本家コミックに登場するというのは感慨深いものがありますね!

映画に先駆けて、原作アメコミで大活躍をしていたレオパルドン!

実は、前作「スパイダーバース」が公開される前から、一部ファンの間では映画に登場するのでは?と言われていたのですが・・・

結果は叶わず・・・ちょっとした伏線?として登場するにとどまりました。

どのように登場したのか?

まずは、前作のスパイダーバースの情報からおさらいしていきます。

スパイダーバースの映画について

 

この投稿をInstagramで見る

 

kyohei_nio(@oiu__nio)がシェアした投稿

前作スパイダーバースには6人のスパイダーマンが登場!

ピーター・パーカー亡き後の世界。ピーター・パーカーの意思を継ぐべく新たなスパイダーマンとなったマイルス・モラレス(主人公)を中心に

時空の歪みがきっかけでできた、様々な次元から

  • スパイダー・グウェン
  • スパイダー・ノワール
  • ピーター・パーカー
  • スパイダーハム
  • ペニー・パーカー

が集結!

キングピン(ボス)を中心としてヴィラン達

  • プロウラー
  • ドクター・オクトパス
  • グリーンゴブリン
  • スコーピオン
  • トゥームストーン

の野望を阻止する!という物語を展開しました!

ちなみに、見どころとしては映像美はもちろん、声優陣が豪華で「ゴーストライダー」に出演したニコラス・ケイジ、MCUでリブートを予定している「ブレイド」からマハーシャラ・アリといった俳優も出演。

日本語版の声優も本家プロが担当しているので、

  • 映像を楽しむために吹き替えで見る。
  • 本家の俳優さんの声を字幕で楽しむ
  • 映像美を堪能するために吹き替えで楽しむ

といった楽しみ方ができる作品になっています!

予告動画

(日本版予告で流れる曲、TK from 凛として時雨 の「P.S. RED I」が軽快で最高にあってますよね!)

そして、大ヒットした前作「スパイダーバース」の中でレオパルドンは、ちらっと登場していたのですが・・・

これから紹介するシーンが続編登場の伏線にもなっているのでは?と言われています。

レオパルドンの登場シーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

papasan(@gurdy1962)がシェアした投稿

レオパルドンは短い時間ですが、マイルス・モラレスが自室でスケッチをするシーンで一瞬ですが登場!

すでに海外のファンの間では、日本の実写化として認知されているレオパルドンなので、このチラ見せが続編での登場の布石だとしたらなかなか粋な演出ですね!

さらに制作陣のSNSからも、続編への登場がかなり期待できるコメントが寄せられています。

続編で本格登場は確実か!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Josh Perez(@dyemooch)がシェアした投稿

製作総指揮のフィル・ロードはレオパルドンについて、2億ドルを超える興行収入を得られたら続編に登場させたい旨をSNSで示唆していました。

そして、確定ではないと前置きをしつつ東映版スパイダーマンやレオパルドンを登場させることは特別なことになると話しています。

  • 第1作でのカメオ的な登場
  • 原作では登場していること
  • フィル・ロードの発言

から、登場する可能性はかなり高いと思われます!

そして「東映版スパイダーマン」の登場にあわせて

  • 原作でレオパルドンの修復に協力をしたスパイダーマン2099
  • レオパルドンの操縦者である山城拓也
  • レオパルドンとは関係ないですが、もう一人の日本オリジナル。コミックボンボン版のスパイダーマン天野翔

日本や東映版スパイダーマンに関わる人物が登場するかもしれません。

米国でもファンの多い昭和のヒーロー「レオパルドン」なので登場を期待したいところですね!

追加情報

公式発表されたスパイダーバース2のティザーにも東映スパイダーマンらしきマークが・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

Elias Aguilar Toscano(@spiders_unite)がシェアした投稿

かなり濃厚になってきましたね!

ちなみに、

原作アメコミではすでに大活躍!

 

この投稿をInstagramで見る

 

tOkKa 🍩(@tokka_oroku)がシェアした投稿

原作アメコミではすでに大活躍を果たしています。

宇宙の神に等しい力を持つと言われるヴィラン「ソラス」に挑み、一度は敗北。

必殺技であるソードビッカーを放つ前に腕をもがれ、挙句の果てにはおもちゃ呼ばわりされてしまいます。

が、その後スパイダーマン2099達が修復をし、修理工場へ侵入してきたヴィラン達を一掃。

ほろ苦い敗戦を経験しつつも、終始秘密兵器として扱われ最終的には勝利に貢献します!

一度はやられるシーンもあったので、さすがに日本では最強ロボと言われるレオパルドンも海外挑戦はあまくなかったということでしょうか笑

では、ここからは、元祖である東映版レオパルドンの歴史を振り返りながら日本で、どんな活躍をしていたかお伝えします!

東映版レオパルドンの歴史

 

この投稿をInstagramで見る

 

iRRATIONAL International/Mike(@irrationalintl)がシェアした投稿

レオパルドンは、1978年から1979年にかけて日本で放送された、「東映版スパイダーマン」に超巨大宇宙戦艦マーべラーが変形した巨大ロボットとして登場しました。

放送時間の関係もあってか、あまりにも短時間で敵を蹴散らす様からついた異名が「特撮史上最強秒殺ロボ」

あらゆる敵を必殺技であるソード・ビッカーにより殲滅し、戦闘時間は最短で10秒未満と完全なるオーバーパワーっぷりを発揮していました笑

男の子なら誰でもワクワクしてしまうスーパーロボットとして当時は活躍していた感じですね。(ちょっと敵倒すの早すぎな気がしますが・・w)

そして、日本版スパイダーマンの活躍は海外でもすぐに伝わり、感触は上々。

本場アメリカでの評判は?

海外の反応を見てみると、「超楽しみ!」や「実写化してほしい」、「作りがゴジラっぽくてクール」などの声が上がっています!

日本の誇る巨大ロボの登場は海外のファンの方々にも好意的に受け止められているようですね。

また、日本の特撮ではおなじみの名乗り口上ですが、東映版スパイダーマンが名乗り口上の時に、力みからなのか

スパイダーマンが「スパイダーマッ」に聞こえてしまうのは日本のファンにはおなじみですが、海外のファン達もしっかりとチェック済み!

「日本のスパイダーマが見たい」なんて声も見かけました笑

またマーベルの公式放送に東映版スパイダーマンのレオパルドンの戦闘シーンの映像が無料で紹介されています。

このことからもすでに海外のファンには周知の事実として伝わっているようですね!

 

スタンリーも絶賛?

ちなみに、スパイダーマンの生みの親であるスタン・リーからの印象も好意的。

特にアクションに関しては当時CGのない時代において、すべて人間によるスタントで撮影されていたことや、ビルに登るシーンなどがとてもよかったとインタビューで語っています。

またレオパルドンについても、とてもかっこいい!と語っており、必殺技であるソードビッカーの剣を投げるところも気に入っている様子でした!

またインタビューの中ではレオパルドンを呼んだ時に収納されるスパイダーマンの愛車「GP-7」については、「あれは一体なんだったんだ!?」と不思議そうにしているシーンも。

たしかにかなりのスピードで収納されているので一瞬なんだ?ってなるかもしれないですね。

いずれにしろ、日本の誇るロボットが好意的に受け止められていることは日本のファンの方々にとってもうれしいことかと思います。

レオパルドンのフィギュア

レオパルドンのフィギュアについては、比較的最近(といっても2006年頃になりますが・・)にも生産はされていたようですが・・・

特に放送当時放映されていた時代のものにはプレミアがついている可能性が高いです。

当時発売されたソフビシリーズのレオパルドンのフィギュアが100万円以上も買取値がつくこともあったのだとか!!

当時買った記憶のある場合は、一度家の中を探しましょう!

お宝になるかもしれませんよ!!(値がつかなかったらごめんなさい笑)

まとめ

今回はスパイダーバースの続編に登場する可能性が高いレオパルドンについての情報をご紹介しました!

お伝えしてきたことをまとめると

レオパルドンとは

  • 日本で誕生したスパイダーマンのロボ
  • 本家コミックでは一足作に活躍済み

続編スパイダーバース2の登場に関しては

  • 第1作ではスケッチブックに描かれている様子が映されているだけ。伏線かも。
  • フィル・ロードは続編に登場させてたいとSNSで発信。
  • 公開されたティザーにもマークが登場
    以上のことから、続編での登場の可能性大?

と考えられます。

海外での反応も上々で、日本やレオパルドンに関わるメンバー

  • スパイダーマン2099
  • 山城拓也(スパイダーマンの変身前)

の参戦もあるかもしれないので楽しみに待ちたいところですね!

以上がまとめとなります!

海をわたり本家コミックへ登場し、遂には映画出演しちゃうかもしれない・・なんだかレオパルドンのサクセスストーリーを見ているみたいですね笑

今後も東映スパイダーマンから他の登場人物の噂がでてくる可能性もありますし、引き続き情報をウォッチしていきますね!

 

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
アメコミを最大限楽しみたくて当サイトを立ち上げ。ライターさんの考察を読む毎日が最高。"アメコミラバーズアッセンブル"のサイトタイトル通り、アメコミファンみんなで読むだけじゃなく楽しく作れるサイトをコンセプトに運営中。

Copyright© あっせん部る , 2019 All Rights Reserved.